2012-12-28

鳥取・動く砂像 番外編 


雪に慣れていない大阪人は、翌日の銀世界に大はしゃぎ。






  







                 差し入れで頂きました、きたろうゴーフル♪

2012-12-27

鳥取砂丘イリュージョンX 動く砂像!「聖なる砂、生なる像」

鳥取砂丘イリュージョンX にて「動く砂像」に化してきました。

今年で5回目となるこのイベントは、砂丘周辺がイルミネーションのキラキラが雪とコラボレーションし、たくさんの訪れた人たちでにぎやかでした。


鳥取砂丘到着。
雪はこのときまだ積もっていませんでした。


砂像に変身!
砂像は鳥取にまつわる、人物や歴史、文化をモチーフにデザインされています。

↑右からご紹介↑

◆蛇の姿で柿を取りに行くという「おたねさん」
◆因幡の白兎の「大黒さんタクロース」
◆鳥取県の名前の由来となったオオハクチョウ「白鳥」
◆真ん中:鳥取市マスコット「トリピー」←偶然通りかかった
◆砂丘周りに聳え立つ「松の木」
◆砂丘の砂粒「砂の精」
◆鳥取名産らっきょう「らっきょ仙人」
◆鳥取伝統の祭事、しゃんしゃん祭りの傘をイギリスの貴婦人で「シャン婦人」


公園、路上、お土産屋さんに出没し、、、


砂の美術館にて
砂だけで表された、様々なイギリスの歴史と文化と一体化。
 





 
館内のド中心にエリザベス女王が鎮座!!
圧巻でした!!
是非足を運んでみてください!!
※注)時期によってテーマは変わります


 
砂の像から人間へ。

身体装飾デザイナー女性ディュオ・ヘテロフォニックダダ:
大野知英さん・歯朶原諭子さん
direction: 田中秀彦さん
衣裳補佐:ごんちゃん
パフォーマー:仲聖子さん、田中啓介さん、青木はなえさん、
鳥取の学校の先生たち


2012-12-19

大東市マイムサークル

大東市マイムサークルは、
マイム俳優いいむろなおき氏による全5回のマイムワークショップ参加者達から
自主的に練習を続けようという有志により生まれたマイムサークルです。
 
先日のお稽古は今年最後のレッスンでしたので、大まかなことを総復習しました。
 
                               壁!!
                                今年の成果を大発揮!!
 
 
 
 
イベント情報や皆さんの活動の報告はお菓子と共に。
 

 
残念ながらお一人、お休みされていますが、、
皆さんと。
 
 
今年もお疲れ様でした。
来年も、楽しくやっていきましょう♪
どうぞよろしくお願いいたします。
 
 
※もし大東市マイムサークルにご興味ございます方はこちらをクリックしてみてください※
                     →大東市マイムサークル問い合わせ詳細←

2012-12-06

出演情報 ◆鳥取砂丘 イリュージョン X◆



とは、鳥取砂丘を舞台に繰り広げられる今年で10年目の冬の風物詩イベントです。
砂丘が幻想的な光で包まれ、砂像たちがこっそりと動き出す、、、。



12/12 wed  ~ 12/24 sun

※点灯時間 17:30-22:00
24日は21:00まで

※古田敦子出演
聖なる砂、生なる像~動く砂像のアートパフォーマンス~
23日(土)、24日(日) 時間未定
ライトアップ点灯後~(1520分程度のパフォーマンスを23回) 

イベント一覧はこちらをクリック


そんなクリスマスはいかがですか?

皆様のお越しをお待ちしております。




2012-12-05

大東市マイムサークル忘年会

先日、恐れ多くも「顧問」をさせてもらっている、大東市マイムサークルの忘年会がありました。

丁度一年くらい前に、マイム俳優いいむろなおき氏による、3ヵ月間で5回限定のマイムワークショップがありました。大東市マイムサークルは、そこでマイムに触れた参加者たちにより有志でできた、マイムサークルです。


皆さんからはマイムという世界をどのように捉えてらっしゃるのか、なぜパントマイムなのか、そしてヴェールに包まれていた皆さんの素性などなど・・・濃い内容のお話は尽きず、時間が経つのはあっという間でした。

皆さんのお心を聞き、さらに仲間意識を感じつつ、そして自分自身のマイムに対する姿勢や今後どのように伝えていくべきか、どの方向へ向かうべきか、さらに明確にしていかないといけないと思いました。

「忘年会」ならず、良い「今年と向き合う会」となりました。

大東市マイムサークルの皆様、来年もどうぞよろしくお願いいたします。

(写真を撮り忘れてしまい、残念です >x< )


2012-11-11

公演情報 いいむろなおきマイムカンパニー

いいむろなおきマイムカンパニーの2年ぶりの新作公演が11月に行われます。
今回私は出演はしませんが、
クリエーション・サポーターとして参加しています。
 
 
 
2012年11月8日(木)~11日(日)
 11月 8日 (木)20:00~
 11月 9日 (金)20:00~
       11月10日(土)15:00~ 19:00~
       11月11日(日)14:00~ 18:00~

【会場】 
大阪市立芸術創造館
大阪市旭区中宮1-11-14
電話:06-6955-1066/FAX:06-6955-7901 

【作・演出】
いいむろなおき

【出演】
田中啓介・黒木夏海・てらにしめぐみ・
いいむろなおき・青木はなえ・三浦求・岡村渉
(チラシ写真並び順)

【料金】
前売2500円/当日3000円/高校生以下2000円*高校生以下チケットはカンパニーでのみ取り扱い/当日学生証提示<全席自由・整理番号付き>※未就学児童・幼児の入場不可

【チケット取り扱い】
*いいむろなおきマイムカンパニー
 mail mime1166@aol.com
 TEL/FAX 06-6423-1263
*チケットぴあ
 TEL 0570-02-9999  Pコード:423-833
*芸術創造館
 TEL 06-6955-1066 (取り置き予約のみ)※いいむろなおきマイムカンパニーで前売チケットを
 ご購入の場合のみ、入場整理番号付きチケットを
 発券いたします。

※チケットぴあでのご購入、芸術創造館でご予約の
 お客様には、公演当日の受付順に入場整理番号を
 発行いたします。
 
カンパニーで前売チケットをお求めの際には、
 ・お名前(フルネーム)とフリガナ
 ・郵便番号とご住所、電話番号
 ・ご希望の日時
 ・チケットの種類(一般前売り/高校生以下)
 ・枚数

 を お知らせください。

*お申込完了後に確認のメールを返信致します。
3日以内に返信がない場合、送受信エラーの可能性が
ございます。お手数ですがカンパニー宛にお問合せ
下さい。
*チケット代金のお振込先は、チケット発送時にお知らせ
致します。お手元にチケットが届きましたら指定の口座に
チケット代金をお振り込み願います。

※チケットの事前発送受付の締切は10/31 23:59です
mail mime1166@aol.com



舞台監督/伊達真悟

音響/林裕介

照明/追上真弓

衣裳/田中秀彦 (iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRA)

宣伝美術・写真/堀川高志 (kutowans studio)

宣伝美術ヘアメイク/
歯朶原諭子 (iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRA)
谷山加奈子 (WMWM)

クリエーションサポート/
古田敦子 (いいむろなおきマイムラボ)

制作/川手雅子
(いいむろなおきマイムカンパニー)

主催/大阪市 【芸創セレクション】

企画制作
いいむろなおきマイムカンパニー


2012-11-07

youtube 「握手の仕方」

2012年9月17日(月)

「ザ・マイムアワー vol.5」@シアトリカル應典院にて発表されたマイム作品。

 振付:尾上一樹
 出演:尾上一樹 
      田中啓介
    古田敦子
    テルやん
   <五十音順>

video
 


2012-11-06

最近

スズメと緑のお友達がたくさんいる、お友達がいます。

彼女は10年前、私が初めて参加したパントマイムワークショップに参加していて、そこで初めて知り合った人です。
去年私のソロ公演に来てくれ、そこで10年ぶりに再会を果たし、それ以来彼女のお宅へ定期的に遊びに行っています。

遊びに行くといつも、それはそれは嬉しい「おもてなし」をしてくれます。
初めて行ったときは、ナチュラルな木の丸テーブルにランチョンマットにフォークとナイフ、お箸が用意されていて、「welcom! くつろいでね」と書かれた手作りのミニカードが添えられてありました。

お料理も彼女の手作り。
有機野菜をメインに、ヘルシーで美味しいお料理をごちそうになっていると、
緑がいっぱいのベランダの桟にスズメがたくさん止まっていて、お部屋のこちらを見ているのです。

「あ、うちの子だ」

と、彼女はベランダの窓を開けて、スズメ達のご飯を用意します。
すると、スズメたちは窓が開いて至近距離の彼女を怖がらず、
近寄ってご飯を食べていました。
食べているときは彼女はベランダから離れるのですが、鳥たちは去ろうとしません。

家の中にはさすがに入ってきませんが、窓のすぐ傍、部屋の私たちがいる所からは
わずか2メートルの場所。

「あれ普通のスズメよねぇ・・・」

「うん、あの二羽はお母さんすずめが連れてきて以来、ずっとうちでご飯食べてるよ。
たまにお友達を連れてくるの。」

そんな会話。
プラス、「ロルフィング」、「アレキサンダーテクニーク」、バレエやイベントの話なんかも。
時間が経つのはあっという間です。


彼女の空気は澄んでいて、喧騒とした時間を忘れさせてくれます。


次はいつ会えるかなぁ。

2012-10-21

光る浜ちりめん 全貌


 
 
 
今回のテーマは
「竹取物語」。
竹から生まれた
光る繭の誕生から
生糸が天を伝い、
織り重なって容を成し、浜ちりめんへと変化を遂げ・・・
 
かぐや姫の着物へとなりました。
 
 
青い光を浴びると発光し、
 
 
さらに黄色いフィルターを通すと黄色を放ち
 
 
赤いフィルターをかけると赤く輝く。
 




暗闇から突如現れた卵達に導かれ、
かぐや姫が現れ
その輝きは刹那に竹林を照らし
また静けさを取り戻す




プロダクションデザイン、衣装デザイン、構成、演出:田中秀彦(ironic ediHt DESIGN ORCHESTRA)
衣装制作:大野知英(ironic ediHt DESIGN ORCHESTRA)
オブジェ制作:長田浩典(ironic ediHt DESIGN ORCHESTRA)

メイク:上田佑(WMWM)
出演:古田敦子(ミーム・コーポレル・ドラマティック・アクター)

2012-10-10

光る浜ちりめん!

前回のブログでお知らせさせてもらっておりました、光る浜ちりめんのイベントが無事に終了しました。

何でも、化学と蚕の融合で光る繭、光る絹糸から織り出された世界は何とも幻想的!!

イベント2日目には京都新聞にも掲載されました!


京都新聞掲載記事→http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20121004000163

詳しい写真は近日掲載!

2012-09-26

出演します。 〔浜ちりめん白生地求評展示会〕

こんなイベントに出演します。

何でも、糸自体が発光するそうで、その糸で織り上げられた衣装を身に纏ってのパフォーマンス。
いつもお世話になっている、身体装飾デザイナーチームの、iroNic ediHt DESIGN ORCHESTRAとのコラボです。
お時間、ご都合が合えば、是非お越しください。

チラシより↓

昨年ご好評いただいた私たち提案「光る浜ちりめん」。
その実用化に向けたセカンドステージをご覧いただきます。
最新のテクノロジーと伝統技術の出会い・融合に加え
今回は新たな完成を得て光る糸の可能性をカタチにします。

◆◆◆平成24年度 浜ちりめん白生地求評展示会◆◆◆



 
日時: H24年10月4日(木)13:00~17:00
      【ショータイム】1st/14:00~
               2nd/15:00~
                3rd/16:00~
                  
      10月5日(金)10:00~17:00
      【ショータイム】1 st/11:00~
               2nd/13:00~
               3rd/14:00~
                4th/15:00~

場所: 京都産業会館9階、京都染織会館展示場、場内の特設暗室にて
         地図は→こちらをクリック←


パフォーマンス時間(予定)
     4日(木)14時、15時、16時
     5日(金)11時、13時、14時、15時

概要
 滋賀県長浜の浜縮緬工業協同組合が、茨城県つくば市の農業生物資源研究所が開発した生体蛍光色を放つ蚕から出される蛍光の絹を使用した舞台衣装の制作とそのパフォーマンス。
科学技術で生まれた未来の素材と、歴史と伝統のある浜縮緬の技術者のみなさん、舞台芸術のアーティストによるコラボレーション。

スタッフ
プロダクションデザイン、衣装デザイン、構成、演出:田中秀彦(ironic ediHt DESIGN ORCHESTRA)
衣装制作:大野知英(ironic ediHt DESIGN ORCHESTRA)
オブジェ制作:長田浩典(ironic ediHt DESIGN ORCHESTRA)
出演:古田敦子(ミーム・コーポレル・ドラマティック・アクター)

2012-09-25

TOKYO!

今まで東京といえば公演、だったのですが、
旅行で行ってきました。

初日は浅草からスカイツリー観光、そして東京駅近くの割烹料理店で夕食。

浅草もスカイツリーも公演の合間の自由時間でチラッと見に行ったのですが、気持ちの余裕さの違い(?)か、違って見えました。

スカイツリーはチケット購入に40分待ちでしたが、それくらいなら、ということで天辺まで行って来ました。残念ながらお天気が悪かったのですが、確かに昇った、ということで満足。

編集不具合?で横向き・・・
壮大さ半減・・・

 
割烹料理店は、日本橋・八重洲にある「割烹 嶋村」さん。
創業はなんと1850年(嘉永3年)、現在の頭首は8代目だそうです。。。すごい。。。
歴史に疎い私ですが、嘉永6年に黒船来航があったとか・・・。
 
さて、嶋村さんの若女将は実は、私のイギリス留学時代のルームメイトでした。
彼女は語学留学だったのですが、ひょんな事から一緒に住むようになり、
それ以来の仲良しで、東京に行くときは必ず立ち寄っています。
今回は若女将がお仕事中での訪問でしたが、お料理もどれも美味しく、こういう風に会うのは新鮮でした。
記念に写真を8代目ともお忙しい中呼び出して写真を撮ったのですが、編集しても不具合?で横向きしかアップできず・・・
カメラマンは8代目

 
横向きで申し訳ありません
 
美味しかったです
東京駅へ行かれる際は是非立ち寄ってみてください♪
 
 
 
翌日はディズニーシーで大はしゃぎ。
乗れなかったものもありますが、一日堪能しました。
 
車で大阪から行ったので、往路8時間、復路10時間かかりつつも、
レインボーブリッジ、お台場、東京タワーを道中通りかかり、
新東名高速のサービスエリアを楽しみ、
富士山付近では大きな虹も拝むことが出来ました。
 
旅行っていいなぁ。


2012-09-19

マイムアワー vol.5 終了しました

今年のマイムアワーが無事に終了しました。
遠いところ、足を運んでくださいました皆様、本当にどうもありがとうございました。

去年からイベント会場から劇場へと変わり、
1回公演から今年はなんと2回公演、
それにも関わらず、その2回ともが満員御礼となりました。
回を増すごとに規模も大きくなるマイムアワー。

作品作りも、成長していかねば。
その思いとは裏腹に、悩みました。
ミーム・コーポレルの「型」に頼るのではなく、
ステップを応用し、顔で表情を表わし、パントマイムも取り入れわかりやすくする。
そうして生まれたのが、「お掃除女」でした。

ミーム・コーポレルの古典作品に恥じてはいないだろうか。

そういった懸念がいつもよぎっておりました。

しかしたくさんの方に見ていただけ、頂いたのは温かいお言葉と様々な感想。
何かしら受け止めてくださったようです。

「止まらなければいいか。」
いつもここに着地します。


そして、今年はアンサンブルにも挑戦!

「握手の仕方」
公演前日の夜、寝ているときに握手の手をしながら寝言を言っていたそうです。
自分では気づきませんでしたが、相当緊張していたのでしょうか?
作者は尾上君という人ですが、彼の世界観にどっぷり浸れたのは、良い経験となりました。

「モード」、
お相手のちとうともかずさん曰く、「シャレ」で始まったこの作品。
本当のモデルさんが見たら怒りはるんちゃいますか・・・
などと心配は一切しなかったですけどね(笑)
楽しみました。
しかしアレはマイムなの?
そんなことは、どうでも良い?


また来年も、出られるかしら。
そのときは、またお知らせいたします。

重ねて、ご来場くださいました皆様、
関わってくださったスタッフの方方、
参加者の皆さん、
どうもありがとうございました。

古田敦子

 
「お掃除女」の主、岸本惠美子さんと


2012-09-16

本日最終リハーサル! ザ・マイムアワー vol.5!!

3ヶ月前の今頃から、公演準備に入りましたが、あっという間に明日本番です。
今回は14:00と18:00の2回公演ですが、おかげさまで14:00の回は完売となりました。

思えば5年前、初めてのマイムアワーはイベント会場で、客数60程の回公演でした。
いまや「発表会」という枠を超えて、立派なマイム公演となりました。

毎年、創作段階ではたくさん悩み、アレコレ話し合ってやっと形となった作品達。
お客様にも楽しんで頂けるよう、私たちは最善を尽くす次第です。
どうか皆様、温かく見守ってくださいませ。
道中お気をつけてお越しください。
参加者一同お待ちしています。
古田

2012-09-12

ザ・マイムアワー Vol.5 チケット状況の変更お知らせ

来週(月・祝)はマイムアワーの日!
皆様のお越しをお待ちしております。
※チケット情報に変更がありますので、ご注意ください。
 
 
 
『ザ・マイムアワー vol.5』開催日:2012.9.17 (月祝)
14:00 開演 → 完売御礼!!
 
18:00 開演 → チケット、まだあります!!
(2回公演。開場は開演の30分前から)


場所: シアトリカル應典院
 〒543-0076
大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27 浄土宗大蓮寺塔頭 應典院

料金:¥1500(一律)

↓↓↓チケットお申し込み↓↓↓
themimehour5@yahoo.co.jp
※お名前、観劇ご希望時間、枚数、
メール・TELご連絡先を必ずご記入ください

問い合わせ先
090-1226-0544(担当:ちとう)
公式ブログはこちらをクリック↓↓↓
 
 

2012-07-27

出演します、「ザ マイムアワー Vol.5」@大阪・應典院

今年は出演が少ないのですが、
毎年開催のマイムの祭典(?)、
「ザ・マイムアワー Vol.5」に出演することにしました。

----マイムアワーとは----

マイム俳優いいむろなおき氏の下で
マイムに触れる人達、
またマイムを愛する人達による、
マイム作品発表の場。

今年で5年目を迎える。

年数を増やすことで、劇場の大きさ、規模、
参加人数も増え、いまや発表会の域を越えた「マイム公演」となる。
新旧織り交ぜた面々がそろい、
現在9月17日本番に向けて猛稽古中。

その様子、参加者達のプロフィールなどが紹介されているブログも開設となりました!

こちらをクリック↓
★★★マイムアワー Vol.5 公式ブログ★★★

 

 
『ザ・マイムアワー vol.5』
開催日:2012.9.17 (月祝)
14:00 開演
18:00 開演
(2回公演。開場は開演の30分前から)


場所: シアトリカル應典院
 〒543-0076
大阪府大阪市天王寺区下寺町1-1-27 浄土宗大蓮寺塔頭 應典院

料金
¥1500(一律)

↓↓↓チケットお申し込み↓↓↓
themimehour5@yahoo.co.jp

or

↓↓↓古田敦子まで↓↓↓
atsukomaro@hotmail.com

※お名前、観劇ご希望時間、枚数、
メール・TELご連絡先を必ずご記入ください

問い合わせ先
090-1226-0544(担当:ちとう)

皆様のお越しをお待ちしております。



 


2012-07-03

mime marcher マイムマルシェ、無事に終了しました!

東京に行ってきました。
今回はいいむろなおきマイムカンパニーより、いいむろなおき、青木はなえ、古田敦子の3人で参戦。
去年もさくっと出演させてもらいましたが、そのときはソロで、15分間のミーム・コーポレル・ドラマティックをし、今回はコミカルな作品達を『short stories』として45分間。

顔の表情に頼らず、身体の動きや線で感情を表わすミーム・コーポレルに対して、今回は顔芸盛りだくさん。

東京のお客様やたくさんのパフォーマーさん達に温かく接して頂き、
緊張もほぐれて本番に挑めました。
お世話になったスタッフの方々、ありがとうございました。
そして、足を運んでくださったお客様、お声をかけてくださった皆さま、ありがとうございました。

翌日はDプログラムを観劇。
Dプログラムは親子劇場として、お子さん向けの2グループで成り立っていましたが、
これが、お子様向けと侮るなかれ、わたくし、一人観劇なのに大爆笑。
2チーム目のマイム演劇(?)にいたっては、笑いてんこ盛りなのになぜか泣きそうになってしまいました。

パントマイム、ステキな世界だなぁ。。。

関われている自分は、とても幸せなのだと思いました。


滞在ホテル横の牛タン定食!
麦とろご飯がサイコー!
珍しく完食!!


MAKOTOシアター銀座
銀座の一角に劇場アリ!
ありがとう、MAKOTOシアター!




2012-06-12

出演します! マイムマルシェ@MAKOTOシアター銀座



2011年に、東京で初ソロをしました、「さくっとパントマイム」。
その大型版『マイムマルシェ』に出演いたします。

マイムマルシェとは、6/14(木)~7/8(日)に開催される、マイム、パントマイム等の
フェスティバル的な催しです。

6/28(木)・29(金)の
2日間のみ[Cプログラム]で出演いたします。

◆◆ PANTOMIME WEEK vol.06 「マイムマルシェ」◆◆
※Cプログラム

日時: いいむろなおきマイムカンパニー出演日
2012年6月28日(木) 
29日(金) 
19:00開場/19:30開演

出演:二組
*いいむろなおき・青木はなえ・古田敦子(いいむろなおきマイムカンパニー)
*藍木二朗・大島伎右助(コーポラルマイムフラグメント)
※2チームがそれぞれ作品を上演します。

チケット料金: 
一般    前売2500円/当日3000円
小中学生 前売1500円/当日2000円
*上演日によって料金設定が異なる日があります。
いいむろなおきマイムカンパニー出演の6/28・29以外のプログラムや料金については
公式サイト こちらをご確認下さい。

会場:
MAKOTOシアター銀座 (東京都中央区京橋3-3-2 富士ビル1F)  
*東京メトロ銀座線「京橋駅」3番出口より徒歩約3分
*有楽町線「銀座1丁目駅」7番出口より徒歩約4分


チケットのご予約 >>> 事前発券なし/前売り券お取置きをカンパニーで承ります☆


※↑いいむろなおきマイムカンパニーでご予約を受け付けるお申し込みフォームです。
(いいむろホームページ mime1166.com のトップ画面からもアクセスできます)
※予約フォームにアクセスできない場合には、メール mime1166@aol.com にて承ります。

6/28(木).29日(金)で偶然東京出張の予定のある方!
偶然東京に遊びに行くよ、という方、
皆さんのお越しをお待ちしております!

2012-05-11

茶屋町 Art Picnic [アニマル パレード]!!

Art performance "ANIMAL PARADE" in Chayamachi JAPAN (April29,2012)



身体装飾デザイン女性デュオ"heterophonicDada"(ヘテロフォニックダダ)」
costume designer・大野知英さんと、Hair&make up artist・歯朶原諭子さんがお届けするArt performance !!
ライオン:いいむろなおき 
うさぎ:青木英恵 
しまうま:古田敦子
とり:田中啓介 
チーター:三浦求

2012-04-25

◆◆◆出没告知◆◆◆ 茶屋町 Art Picnic!!

いつもお世話になっております、ヘアメイクのしだはら諭子さん、衣装の大野知英さんによる身体装飾ユニット、「heterophonicDada(ヘテロフォニック・ダダ)」が、大阪梅田の茶屋町アート ピクニックというお祭りに参戦!!
そして、そのヘテロによるフルメイク、フルコスチュームでいいむろなおきマイムカンパニーのメンバーが動物に大変身!!
私も参戦!!!

偶然梅田に行かれる方は、是非覗いてみいてください♪

◆4月29日(日)、30日(月祝)
  13:00~/16:00~
◆梅田の茶屋町の辺り一帯
 (アーバンテラス茶屋町辺りからスタートしてロフトやNU茶屋町辺りのエリアでパレード!ところどころでパフォーマンス!)
◆茶屋町アートピクニック↓
http://nu-chayamachi.com/index.html

葉桜

お花見を2件ほど梯子し、春を満喫。

満開を1週間程過ぎていたので、桜色のに薄い緑色が顔を出していた。

友達に写メールを送ると、

「この緑、大好き!生命力に溢れているよね!!」

と、すぐにお返事をくれた。


この春、私は住み慣れた土地を離れて大阪へ移った。

あるお友達はドイツへ行き、また別のお友達はご主人の転勤で東北へ。

新しい環境で、新緑のように芽吹いて行きましょ。

2012-03-19

メヒコ!

ここ7.8年、海外といえば「公演」で韓国、イギリス、クロアチア滞在でしたが、
今回は遊びでメキシコへ。

わくわくしながらその日を迎え、飛行機に乗ったのでした。

しかし、旅慣れしていると思っていた自分にのしかかってきたのは緊張感。
メキシコシティに着くと日本人のガイドさんから1時間半にも及ぶ、メキシコの過ごし方レクチャー。

何かしらチップが必要
夜8時を過ぎれば外出は控える
あやしいと思ったところ、人のいる路地には絶対入らない
流しのタクシーには乗らない
等々、、、

毎日英語のみを話す日替わり現地係員に従い、遺跡めぐりの旅はラテン系だったりアメリカンでしっとりだったり、と思いきやアジアンだったり。

「次は何が起こるの?!私たちどうなるの?!」といった、スリル満載な毎日でしたが、
『世界不思議発見』で見たことある風景が目の前に開けたときは日本とは違う、壮大な歴史を感じ取ることができました。


現地係員さん。他の観光客がスペイン語で通じるところ、
私たちの為に英語でも説明をしてくれました。
いいおっちゃんでした。

そのツアーで一緒だった、コロンビア人の
マグダさんとアレハンドロさん。
写真が大好きなこのお二人は、
私たちともたくさん写真を撮ってくれました。
今ではFacebook友達です。


ルチャ・リブレ(プロレス)が有名なメキシコ。ちなみにここはカフェ。
不思議発見の世界!ティオティワカン遺跡のピラミッド!圧巻です!下は、ピラミッドに上る人たち。


初めて見た地平線。
メキシコのピラミッド頂上から見たこの景色は
一生忘れることないでしょう。


次はベトナム、カンボジア、マカオ、韓国、目指しましょ。

2012-03-10

3.3.2012

LOVE FOR ALL

2012-02-12

ファッションショー

いつもお世話になっている、iroNic ediHit DESIGN ORCHESTRA の田中秀彦さんが講師を務めている服飾専門学校の、学生による卒業製作ファッションショーを見てきました。

そのコスチューム科は
THEME: 『PANDORA』。

開けてはいけないその箱から、出るわ出るわ、、、


えらいこっちゃのキャラクターが身を包んでいるのは、学生さん達による作品。
魔王、魔法使い、ガムテープだけで作られた服を纏う「ゴミーズ」、ぜんまい仕掛けの人形たち、「危ないポリス」、その他やんややんやの魑魅魍魎(?)達・・・

「見事なコスチューム」 + 「キャラクター」 + 田中秀彦さん演出 = 「見事なパフォーマンスショー」
見ていてわくわく、ドキドキ。
終わってから楽屋裏に押し入って、興奮冷めやらないまま出演者に感想を伝え、
ミーハーに写真を撮ってもらいました。

カメラを向けた瞬間、脱ぎかけのコスチュームを皆さん再び取りに行ったりしてくれ、
さすがプロ魂!もう一仕事させてしまい、すみません・・・
しかしこのショー、観られてよかったです^^

学生の皆さん、役者さん、秀さん、お疲れ様でした!
良いもの観させていただきました!

2012-02-02

Thanks before a day of 節分

節分の一日前は誕生日です。
お豆を1つ多く食べれるくらいの特典あり。

マイムの稽古で、いつも「バレバレサプライズ」と称して
毎年メンバーのお誕生日にはケーキを食べたりします。

そしてまた今年も、お祝いしてくれました。
ありがとうね!