MIME CORPOREL DRAMATIQUEとは

エチエンヌ・ドゥクルー(Etienne Decroux (仏) 1898-1991)により、舞台に立つ人の為に構築された身体表現メソッドです。
身体を「頭」「首」「胸」「腹」「骨盤」「体重移動」に分け、「縦」「横」「斜め」の多様な組み合わせにより、身体に立体を生み出し、連続する彫刻のような動きを作り出します。

「身体」という楽器で「ドラマ」を奏でていきます。
その運動は、独特性であり、「身体ってこんな風に動くんだ」と思ってもらえます。


「人間の思考、感情、観念など心の動きを目に見える形で表現するということ。」
 『マイムのことば-思考する身体-』 エチエンヌ・ドゥクルー原著 小野暢子訳 より

◆MIME(ミーム):英語発音「MIME(マイム)」。「模倣する」「まねをする」の意。
◆CORPOREL(コーポレル):英語表記「CORPOREAL(コーポリアル)」、「CORPORAL(コーポラル)」。「身体の」「肉体の」という意味。
◆DRAMATIQUE(ドラマティック):英語表記「DRAMATIC」。「ドラマ性のある」の意味。

身体でドラマを奏でましょう♪